モテる男がやっていること!デート、合コン、ナンパ、LINE、インスタ、メール術、会話術

私は「緊縛ショー」というものを初めて見ました。

私は「緊縛ショー」というものを初めて見ました。

「緊縛」というと、
SMやハードなアダルトビデオだけの世界の話だ
と思っていたのですが、
その先入観はすぐに消えました。


モデルの女性が、
縛られるうちに恍惚の表情を浮かべるようになり、

体を縛られることで、
胸などの体のラインが強調され、

「エロい」、

そして、
「美しい」と思いました。


こう言っては何ですが、
「縄で縛られている女性は美しい」と率直に感じたのです。


そして、
そのときの緊縛師さんが
「荊子」という女性の緊縛師でした。


そこで「緊縛」というものに興味を持った私は、
パフォーマンスが終わった後に、

思い切って、
荊子先生に話しかけ、
facebookなどをフォローするようになりました。
詳しくはこちら

今晩からスグに縛れる緊縛マスター講座










【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ